にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へにほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
 
welcome to http://hiroko3da.blog35.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 地域活性化党 

責任党の機関紙に ・・・腑に落ちない記事が~

・田畑を活性化し食料自給率を上げる計画を立案し実行して欲しいんだけど~
。。。なのに 田んぼで,飼料米・バイオ米をつくるんだとっ。<がっかり

・化石資源高騰時の食料調達と移動・輸送用の代替燃料を論じて欲しいんだけどな~。
。。。新潟では酒造りが盛んだってことは分かるけど。    地域の活性化しか考えられない党か~。   やっぱりねっ。 地域活性化党か~。

DVC00013.jpg
鉢植えのビオラと地植えのスミレ

http://www.jimin.jp/jimin/closeup/2320/closeup.html

『新潟県で「バイオ米」の実証事業がスタート』
  米の消費減退などで生産量が減っていくなか、米を原料にバイオ燃料をつくることで、不耕作水田の活用、地域農業の活性化と地域雇用の確保などが狙いです。  農林水産省の「バイオ燃料地域利用モデル実証事業」に採択され、JA全農が事業実施主体となり、地域JA・行政などの協力を得ながら進めています。
 今年度は新潟県内の8つのJAが314ヘクタールの水田で飼料用多収穫イネを栽培し、1000キロリットルのエタノールを製造、3万3000キロリットルのエタノール混合ガソリンにして県内JAのガソリンスタンドで販売する予定です。
 また、平成20年産のコメの転作に飼料米・バイオ米を大幅に導入することが決まり、栽培農家もさらに増えそうです。

スポンサーサイト


2008/04/29 | 00:44
代替エネルギーコメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © Hirokoの楽しさいっぱい All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。