にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へにほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
 
welcome to http://hiroko3da.blog35.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 脱石油の生活 

脱石油の生活      
を意識しなければならないのです。
石油が値上がりすれば食料危機に陥るでしょう。地球人口は減少せざるをえないことになります。

特に日本の食糧事情
は急激に悪化するということです。 輸送費用アップもさることながら,肥料も農薬も石油から作っているという事実です。

日本の農地
だけで生活できる人工試算も行われています。驚くべき数値であることは想像に難くないでしょう。

単純に人口1.25億人,食料自給率40%の数値を使うと,
1.25億人×0.4=0.50億人には,充分な食料が行き渡ります。 この数値から生き残る人工を積み上げることになります。 もっとも “日本の統計2007” によれば,100年後の日本の推定人口は0.50億人位と予想されてますけどね。
http://www.stat.go.jp/data/nihon/g1707.htm  食料自給率のデータ。

食料の残飯廃却量を減らす,贅沢食を減らす,、、
休耕田への作付けを始める,二期作を始める等などです。
森林の開墾も考えられますが,洪水や海の資源枯渇に直結します。
肥料や農薬をどうするか等の 課題はつきません。
いやいやいや・・・そのような話だけでなく 誰が農業をやるか という課題も解決しなければなりません。
いやいやいや・・・誰がやるかでなく,農業をできる人 がいるのかでしょう。
トラクターは動いているか・・・。牛や馬は飼えるか。


メラコイデス桃8a
       メラコイデス桃

直近隣国の食料事情悪化・人口減少
は石油不足問題であるとする説明を数多く散見します。 しかも内容に説得力があります。
石油不足→食料収穫量減少→山を開墾→洪水で農地消失・海洋資源衰退

脱石油の生活は食料調達へエネルギーをシフトしなければなりません。人力というエネルギーが主体かも知れません。江戸時代は人口の80%が農業に従事していたそうな。
スポンサーサイト
2008/02/24 | 02:33
代替エネルギーコメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © Hirokoの楽しさいっぱい All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。