にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へにほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
 
welcome to http://hiroko3da.blog35.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 代替燃料 

移動手段・輸送手段としての自動車や船は欠かせません。燃料は石油資源から作る軽油やガソリンです。電気自動車は整備がすすめば電気スタンドで給電できますが,電気船へ電気プラグコードを繋ぐことは想像もできません。宇宙から船全体に付けた大きなアンテナめがけて電波で給電する技術開発をが待たれます。

水素エンジンも実用実験段階と云われていますが…燃料を“燃料タンクに積んで移動する・保管する”時の安全性レベルをどうするか,どのように確保するか等が未だまだ未確定でしょう。

どこかでの温泉館の屋根がガス爆発で吹っ飛んだ事件がありました。メタンガス等に比べても,水素ガスは非常に爆発しやすいガスです。地下や屋根付き駐車場での水素ガス漏れや,トンネル内での燃料ボンベガス漏れ事故等を想定した安全基準・事故処理基準等が待たれます。工業的に使われている水素ボンベやアセチレンボンベ並みの保管・取扱い上の安全性が要求されるでしょう。

石油資源の枯渇や地球温暖化・二酸化酸素対策として“バィオ燃料アルコールが有力視されるようになって,食料の値上がりに発展した”とのニュース報道がありました。移動する車や船の燃料として常温常圧で液体であり,取り扱い易いガソリンやアルコールは燃料を積んで長い距離を走る自動車にとって優れた燃料だと思われます。

アルコールを作る原料として,ブラジルのサトウキビ,アメリカのトウモロコシやフランス等の甜菜が実用化されてるようです。

 いまや木材をアルコールに変える研究も実証段階であるとの認識です。木質系セルロースから効率よくアルコールを取り出す技術開発は国の施策とあいまって花形のテーマの様に見えます。 

建築廃材から,間伐材から…アルコールを作る。しかし,この技術開発が目標を達成したとしても如何程の部分をカバーすると期待するのかがハッキリしません。森林伐採は絶対に許されません。木質系からアルコールのニュースは,E3を目標にしているようにも見受けられます。

 それは無いでしょう,学者先生。

 石油燃料全体の代替を論じた上での,当面のE3であって欲しいのです。企業は当面の目標・経済性で行動決定するでしょう。学者先生は全体が行き付く先を示して,行くべき道を論じて欲しいと期待しています。
 20071008221806.jpg
彼岸花


アメリカで開発されたとする食料と全く競合しないスイッチグラス 等の栽培研究やアルコール製造の技術開発は飛躍的に発展して欲しいのです。

また,植物プラントでの連作可能植物,水栽培可能植物等の研究にも期待しています。 特に芋工場の研究成果に期待しています。
スポンサーサイト
2007/10/08 | 22:23
代替エネルギーコメント:0トラックバック:1
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)

2007/10/30 09:04 | 一語で検索 | 代替燃料自動車 代替燃料自動車での検索結果をマッシュアップ。一語から広がる言葉のポータルサイト。


 
Copyright © Hirokoの楽しさいっぱい All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。