にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へにほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
 
welcome to http://hiroko3da.blog35.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 発電所で古酒 

 ところは北海道,昆布で有名な日高の名前がついた日高山中。
 ダムから流れ落ちる水の位置エネルギーを,電気に変える水力発電所は地球環境に優しいエネルギー源です。
 といっても,ここの発電所は夜中に水を汲み上げて,電気を多く使う昼間に水を落として発電する揚水発電所なのです。
 夜中の電気で水を汲み上げるので,エネルギーの元が何なのか分からず,一見地球に優しく見えても実態は?なのです。

 その発電所の地下でお酒を造っているそうな。
 発電所施設工事用の坑道が年間を通じ気温は約10度,湿度は70%…。
 超長期熟成させて,高価なお酒を造るのだそうです。
道産原料の使用などを最低条件に選定した,清酒六銘柄のほか焼酎,ワイン,リキュールに加えて,みそ,みりんの八銘柄。
 保管のためのエネルギーを殆ど消費しないですむため,10年~20年も寝かせる高級古酒を狙ってるのです。
そうなんです,エネルギー消費しないで古酒を造るので,地球環境に優しいのです。


20070331002408.jpg
水仙<花弁がチョット変形してる>



美味しいお酒ができるのかな~,結果が出るのも20年後じゃん!。
スポンサーサイト
2007/03/31 | 00:31
未分類コメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © Hirokoの楽しさいっぱい All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。