にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へにほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
 
welcome to http://hiroko3da.blog35.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 食べずまつ 

 会社の帰りに 買い物をして 夕食の下拵えして 彼を待ちます。 食べずに待つのです。

 * 食べず待つ 腹が空くから 愚痴がでる        
    いいえ~食べずに帰ってくる彼と 食事するのですから 愚痴なんか云いません。

 夕食の下拵えが 終わってから、 『食べて帰る』 若しくは 『今夜は帰れない』 ~となると… 一人分を調理して 食事しながら、 愚痴がでるのです。
 
 * 半分を 残さず食べて 肉がつく      
     二人分の半分を 一人で食べるには 多すぎます。 足に肉がついたら 嫌だな~。

 一人食事を済ませてから,いらない筈の彼の食事が, 急に必要になった時には あり合せで 料理します。
 給仕しながら、つい! 深夜のつまみ食いw。
 
 * 食べて待つ 腹ふくれても つまみ食い    
     一日4食は危険です。予定違いは怖いよ~。 もう既に 主婦太り予備軍・・・。

 遅い夕食の 後片付け,洗濯,お風呂掃除,朝食の準備 主婦の仕事は 尽きません。  料理献立を考えながら 買出しの準備も… 料理が苦手なので レシピ探しにも 多くの時間が 必要です。
 兼業主婦は やっぱし 太れそうにありません。 安心々々。


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
   ポチ が嬉しいです。
IMG_0273a.jpg
夕立後の虹

スポンサーサイト
2008/07/29 | 22:08
健康コメント:37トラックバック:1

 夫婦の愛 

自分がしたいことを, 相手に良かれと思って, やってやる。 それを愛しているからできる、などと思ったら・・・。 『押し付けの愛』。  そんな 『夫婦の愛』 はすぐに 破綻するでしょう。


仏様のような 『無償の愛』 と 『夫婦の愛』 とは無縁です。

『夫婦の愛』 は見返りを求めます。
『夫婦の愛』 は“私は貴方を愛します。 だから貴方も私を愛してください” だと思います。  恋人への『単なる憧れ』 とは違います。

じゃ~愛するってどういうこと・・ かというと~
愛するってことは “思いやること”
“相手が自分にどうして 欲しいか 考えること。  相手が何を思ってるか 考えるのが愛”

『夫婦の愛』 を言い換えると
“私はあなたの思うことを 一生懸命 考えます。  だから, 貴方も 私のことを 考えてください”

これなら~ 仲良くやれそうな 気がします。  だって,愛してるから。


じゃ~自分を愛するって・・・。
“自分がどうしたいかを 考えること” そっ 考えることが 愛すること。
きっと,“自分好きになれる” よね。


『幸せ』ってな~に
私の笑顔で 彼が “ホッとした顔” をすれば, 私は 幸せになれます。
・・・難しく考えないで 素直に愛します。 (*^_^*)



にほんブログ村ランキングに登録してます。
にほんブログ村 健康ブログへ
----------ポチが嬉しいです。

柏葉紫陽花65-1a
写真は柏葉紫陽花です。クリックで大きい画像が開きます。

2008/07/19 | 23:59
心の健康コメント:2トラックバック:1

 ジャトルファと云う低木に生る“木の実”から BDF 

 ジャトルファと云う低木に生る“木の実”の 油を絞ってジーゼル燃料(BDF)を生産する。

 現在 中国やインド,東南アジア,アフリカ等で急速にシャトルファ栽培が拡大しています。

 1年ほど前に ジャトルファの有用性を 耳にした時 食料調達と競合しなければ バイオ燃料として現状の“最有力候補になる” 筈であると考えられた。
 ただ~,そうは云っても やはり 食料畑をシャトルファ用に転換する事例が現れたとする 読売新聞(7月2日) 記事です。 食料作物用地や森林以外の 荒地で育つ シャトルファでも 畑を侵略してしまうのです。


読売新聞(7月2日)
記事中の写真と文字をスキャナで読み取り合成してありますです。
詳細は 記事“増殖止まらぬ燃料農場”で確認してください。
s-630読売ジャトロファ 写真a



化石資源なしの循環型社会を実現する時
 移動・輸送用燃料(エネルギー)と 食料調達のバランス点(効果的な作付け面積比)を 変えることができるのが シャトルファである事は確かです。 江戸時代よりは遥かに現代に近い 産業社会が期待できそうです。

 化石資源枯渇が進めば 食料調達の他に 化石資源なしの原子力エネルギーの 実現も考えなければなりません。
 そうそう,食料調達も 化石資源なしで 肥料や農薬を調達しなければならないのです。 稲わらからアルコールを 精製するよりも 微生物の働きを借りて肥料にした方が 遥かに効果的だと 考えるのです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村に参加しています。 ポチが励みになります。

2008/07/05 | 10:00
代替エネルギーコメント:2トラックバック:0

 至誠天通 

至誠天通 と孟子様が云いました。

   誠意あらば天に通じます。

   熱意あらば人に, 創意あらば明日に通じます。  <孟子様と同じ意見>

   純な思いあらば 彼の君に通ず! <通じることを願ってます>
                    "彼の君に通ず" から
                    http://hiroko3da.jugem.jp/?ieid=29(2006年2月6日の日記から)


そうなんです, 純な思いが 通じたのです。


でも~

“憂患に生きて 安楽に死す” とも 孟子様が云ってます。
 

苦しみや悩みの時は 必死に生きるが, 安楽を貪る時は死ぬ(熱意・創意工夫・純粋を忘れる)





“憂患” は少ない方が良いけど “楽” 過ぎる時は 気を付けよ~っと。

        熱意・創意工夫・純な思いを 忘れないようにします。。。

にほんブログ村 健康ブログへ
s-滴シズク18a


2008/07/04 | 22:00
心の健康コメント:0トラックバック:0

 
Copyright © Hirokoの楽しさいっぱい All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。