にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へにほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
 
welcome to http://hiroko3da.blog35.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 心身の健康 

 仕事が上手くはかどると,とてもスッキリした気分になれます。体調も良くなるみたい!。若しかして,お肌も若返るかも。 ぅふっ!だったら良いな。

 仕事のターゲットレベルが高すぎると,苦しむ場面が多くなります。すると,顔から吹き出物が...眼にクマが~。更に,心身の調子を崩すと,「難しいやつはやらなきゃ良いジャン。できませんって逃げちゃえば…。」「逃げたら~,仕事が終わってもスッキリすることが少なくなっちゃうyo-。」等と葛藤する場面が増える負のサイクルに落ち入ることになります。

 そこで,目標レベルを何度も何度もハッキリさせて現状到達レベルをいつも正しく認識しておくとか,先輩や同僚にアドバイスを求めたりすることが成功の秘訣だと思って実践しています。

 なかでも,先輩のアドバイスの一つを大事に思って,忘れないように心掛けています。
 それは~ 
20071111011939.jpg

サフラン

続きを読む
スポンサーサイト
2007/11/11 | 01:25
健康コメント:0トラックバック:0

 芋工場 

 バイオアルコールが火種になって森林破壊や食糧危機の話へと飛び火したニュースを耳にします。アメリカの大統領選挙では,トウモロコシ値上げ政策が票集めに使われているようです。しかし食糧危機に関しては相応のブレーキが掛かるでしょうし,食料畑で作れる程度の量では化石燃料代替とはいかない筈です。だからといって,アマゾン雨林を畑にしたり,木を伐採してバイオに変える事は全面否定したいのです。アマゾンの多雨地帯ではトウモロコシやサトウキビは採れない!なんて悠長なことを論じる猶予はないはずです。木を伐れば気候が変わります。

 スイッチグラスは砂漠のように乾燥した土でも育つそうです。砂漠を改質して,食料をつくって人類の食糧危機を救う話よりも,スイッチグラスを育て,アルコールを作る話の方が現実的に思えます。広大な砂漠でスイッチグラスが育てば林や畑ができます。1石多鳥の効果が確実です。夜中に冷え込む砂漠の寒さにも強いスイッチグラスができれば,もう現実的な話です。今の砂漠を相手に努力されている諸先生方の活躍に期待します。
 日本の場合,移動用エンジンの燃料は化石燃料から水素エンジンや水素燃料電池モータの前に,一時的にせよアルコールエンジンに移るような気がします。要はアルコールをエネルギー循環が成立する形で,大量に生産する技術開発が課題だと思われます。

 現状のススキが生えている何百倍もの面積の荒地や川原を,背高ノッポのスイッチグラスで植え尽くしても,大量のアルコールが足りない。ならば,太陽の光と熱,そして水からなる植物工場が必要なのです。勿論,作ったアルコールでエンジンを回して・・・工場を建設し,セルロースの分解やアルコール精製するというエネルギー循環が成立していなければなりません。

20071104214533.jpg

秋明菊

続きを読む
2007/11/04 | 21:54
代替エネルギーコメント:2トラックバック:0

 
Copyright © Hirokoの楽しさいっぱい All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。