にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へにほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
 
welcome to http://hiroko3da.blog35.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 発電所で古酒 

 ところは北海道,昆布で有名な日高の名前がついた日高山中。
 ダムから流れ落ちる水の位置エネルギーを,電気に変える水力発電所は地球環境に優しいエネルギー源です。
 といっても,ここの発電所は夜中に水を汲み上げて,電気を多く使う昼間に水を落として発電する揚水発電所なのです。
 夜中の電気で水を汲み上げるので,エネルギーの元が何なのか分からず,一見地球に優しく見えても実態は?なのです。

 その発電所の地下でお酒を造っているそうな。
 発電所施設工事用の坑道が年間を通じ気温は約10度,湿度は70%…。
 超長期熟成させて,高価なお酒を造るのだそうです。
道産原料の使用などを最低条件に選定した,清酒六銘柄のほか焼酎,ワイン,リキュールに加えて,みそ,みりんの八銘柄。
 保管のためのエネルギーを殆ど消費しないですむため,10年~20年も寝かせる高級古酒を狙ってるのです。
そうなんです,エネルギー消費しないで古酒を造るので,地球環境に優しいのです。


20070331002408.jpg
水仙<花弁がチョット変形してる>



続きを読む
スポンサーサイト
2007/03/31 | 00:31
未分類コメント:0トラックバック:0

 幻のエンジン 

日本の次期型潜水艦に搭載予定もあるという「幻のエンジン」が,バイオマス小形発電装置として実用化段階に!

 化石燃料消費によって排出するCO2が,地球温暖化に直結するからには,移動用エンジンの燃料「ガソリン」の代替として,植物からつくるアルコールや水素が有力とされます。

 液体燃料も重要な課題ですが,バイオマスと云われる間伐材などの生物資源をエネルギーとして使い切る,即ち「効率よく---燃焼排熱までも活用して発電する事業計画」も進められます。

ちょっと古いけど,
http://www.chuden.co.jp/corpo/publicity/press2005/0920_1.html
中部電力プレスリリース
「55kWスターリングエンジンの運転開始」
~高効率の木質バイオマス小型発電システムの導入を目指して~


最近のニュースでは
 LPGで始めた実証試験を,木紛燃焼に切り替えて定格出力発電できたそうです。
 おか屑(バイオマス燃料)を粒径500μ程度の篩いにかけた程度の細かさにして,燃焼させているので,白い灰がバーナーに付着するので清掃が必要,よって長期安定性の検証中だそうな。


 スターリングエンジンの最大の特長・・・様々な熱源で,それなりに効率がよいことです。よってバイオマス利用技術やその他の熱源による発電方式の検討が,盛んになるでしょう。
葉牡丹花0a



続きを読む
2007/03/18 | 22:42
代替エネルギーコメント:0トラックバック:0

 
Copyright © Hirokoの楽しさいっぱい All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。