にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へにほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
 
welcome to http://hiroko3da.blog35.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 クリーンなエネルギー 

雑誌で知りました,クリーンエネルギーを。期待できそうです。
 http://www.ohmsha.co.jp/ohm/index.htm
 ◆特設記事
 進化する人工筋肉(EPAM:electroactive polymer artificial muscle)

 機械的エネルギーを電気的エネルギーに変える,所謂発電機の原理のなかで,力そのものを電気に変える圧電素子が有名です。ガス器具などの着火装置として実用されています。活用範囲は,まぁそんなものかと思っていましたが,なんと~圧電素子よりも20倍も効率が良い原理があるそうです。
 
 人工筋肉は名前のようにアクチュエータのイメージが強く,カメラのレンズ駆動装置等へ活用されるものと思っていました。ところが,人工筋肉を機械的に変形させると電気がおきるとのこと。しかも,圧電素子は機械的に変形させるスピードが取り出せる電気量に影響しているけど,こっちはユックリでも速くても,変形させれば電気になるというのだから応用活用範囲が広いはずです。

20070224192838.jpg


 ネットで検索してみると,’07年8月に波力発電のプロトタイプの実験開始予定の記事が多くありました。
 海の波力(上下運動)を回転力に変えて発電機を回す発電装置は昔から本にも載ってますが,人工筋肉の方が汎用性が高そうです
 海の波でも,山奥の水でも人工筋肉を兎に角変形させて元に戻す作業を繰り返せば,電気を取り出せる分けだから,場所を選ばない優れものといえそうです。
 靴底に人工筋肉を忍ばせて,歩きながら発電してパソコンの電源にするな~んて,あんまり意味ないか。 応用を考えよ~っと

スポンサーサイト
2007/02/24 | 23:00
代替エネルギーコメント:2トラックバック:0

 アルコール調達 

日本のガソリン消費は60百万kl。 E3を実現するには 1.8百万klのアルコールを製造すれば良い。 大きな植物工場が必要です。

主要各国のアルコール生産量は,ブラジルが11百万kl,アメリカが13百万kl,インドで2百万klをサトウキビやトウモロコシからつくっている。<思ったより少ナイ>

日本の農業副産物といえば,規格外小麦。
 粒が小さかったり,虫食いがあるものをバイオエタノール生産へ振り向ける案もあるとか。
 もう一つ,砂糖大根が生産過剰らしいのでエタノール用に振り向ける。

20070211023410.jpg
  ビオラ



さらにsaraに,
 バイオエタノールの日本初の商用プラント【バイオエタノール・ジャパン・関西株式会社】が稼働開始。http://www.bio-ethanol.co.jp/

 建設廃木材48,000ton年から燃料用アルコール0.014百万kl/年(約4万台分)を製造。建設廃材からね~。戸建住宅の建替えってそんなに多いのかしら。 この会社は,E3供給実証のために設立されたようです。
 経済産業省の数値目標は2008年度が0.3百万klのエタノール調達だとか。
小麦と甜菜で間に合うのかな。

やっぱし,芋工場でしょう。戦力になるのは。

2007/02/11 | 02:43
代替エネルギーコメント:4トラックバック:0

 
Copyright © Hirokoの楽しさいっぱい All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。