にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へにほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
 
welcome to http://hiroko3da.blog35.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 木材から液体燃料 

「木材から液体燃料を合成」という雑誌記事のタイトルを見ていや~な気分になりました。 「日本の割り箸使い捨て文化が,アジアの熱帯雨林を食い潰す!」とか, 「イースター島の滅亡」, 「大豆畑がアマゾン森林を淘汰する」なんて記事を思い出します。 化石燃料の「代わりに木材から抽出・合成した燃料を使うという発想は正しいと思います。 コストやエネルギーサイクル収支が取れるような技術開発が出来たとしても, これを使っちゃダメーと言いたい。 森の中へ設備が運び込まれて一ヵ月後には切り株の間から植樹したばかりの苗がヒョロリ^と言う風景が目に浮かぶのです。 森全体が苗木になった風景はいだだけません。 水害等の自然災害や海への影響も計り知れませんもの。 間伐材でコスト収支辻褄があえば賛成しますけど。

DVC00022x.jpg

w やっぱし, 植物工場で芋を作りましょう。 茎や葉からも液体燃料が合成できれば凄いな~。


スポンサーサイト
2006/08/29 | 23:32
代替エネルギーコメント:4トラックバック:0

 植物工場 

 サトウキビからアルコールを作って自動車を走らせるのは充分に実用化された技術であって,ブラジルのサトウキビ畑ではエネルギー循環が成立しているんだそうです。 勿論コスト的にも成立しているとか。  TVでみました。 砂糖を収穫,アルコール生成,キビ殻燃料発電などで沢山の雇用を確保しているとか。
 日本ではアルコールを混ぜた燃料が禁止されているので,アルコールを混ぜても壊れない車のエンジン開発ができていないのかな~。
 資源が有限の化石燃料よりも,自然エネルギー循環可能なアルコールへ移行する方が素直な考え方に思えます。

 日本でエネルギー循環可能な作物といえば何が考えられるかしら。
 沖縄とか南大東島等の南方でサトウキビは生育が良さそう。 電力を光に変えて,作物の光合成を加速する植物工場なら沖縄でなくても良いみたい。  植物工場建物のスペース効率を考えるとサトウキビは不利かな~。 空間を効率良く使うためには,背の低い植物でアルコールの素といえば~~~~。
  20060827002351.jpg

薩摩芋が候補に挙げられます。 光を当てれば芋が太る~。  芋焼酎の素が一番カモ


2006/08/27 | 00:41
代替エネルギーコメント:5トラックバック:0

 目標の高さ 

 技術開発や商品開発の世界では, ハイレベルの目標を立て努力する人が, 飛躍的に成長すると言われています。 ロー過ぎる目標の達成計画なんて意味がないし, レベルがハイ過ぎて失敗を続けても努力の甲斐がない事になります。 目標のレベルに比例して, 達成した時の喜びは大きくなる筈です。

1)目標達成計画を立てる
2)計画達成に努力し,創意・工夫する
3)他者に恥じるような行為をしない
4)将来に備えて学習する
5)計画修正の必要はないか日々反省する

 な~んて, できる人がいたら, 聖人君子になれちゃう。 目標も立てず, できるところから手をつけていく。 困った時から工夫を始める。 
 こんな筈じゃなかった~。< ってのが,ヒロコの得意技でっす。>

 
20060806162828.jpg



続きを読む
2006/08/06 | 17:49
心の健康コメント:5トラックバック:0

 人間万事 

 久しぶりのTV西部劇映画
 アメリカ大陸への移民が, 土地を手に入れる旗立てレースに参加する為, “従順な老いた馬”か“未調教だがスピードある若馬”の何れを買うかで葛藤している場面を見て, 「人間万事塞翁が馬」 の諺を思い出しました。  そこで,「ストーリーが見えたね。落馬して万事窮す!と思ったところが,そこが旗を立てのゴールで ^ハッピーエンド。 にんげんばんじさいおうがうまだね!」 と云ったところ, 「じんかんでしょう!」 と母の冷笑にあいました。

 そう云えば, この諺を口にしたことなかったし, 振り仮名を見たことなかった。


20060805135753.jpg
ニガウリが実をつけました。


続きを読む
2006/08/05 | 13:31
未分類コメント:3トラックバック:0

 時間の独り占め 

 時間よとまれ!って云ったのかしら。アインシュタインは!
 いや~,時間が逆に進むって。非論理的で滅茶苦茶な物理学ですこと。
 物理学は兎も角,私にとって時間は有限・限りあるものです。時間を有効に使えた時,喜びを感じます。
 時には,速さのある人を羨ましくも思います。とっても頭の回転が速く見えますもの。

 先日 Yahoo Pokerで遊んでる時,番がくる毎に“待たせる人”がいました。
ゲーム回数が進むに連れて“早くしろ!”の声が一人,二人・・・・増えて,“追い出せ”のカキコもでました。 私は待つことに我慢できずテーブルから離れました。 きっと,あの人はテーブルから追い出されたでしょう。

 時間を人と共有するネットゲームの場合,約束事はソフトに組み込まれていますので,その範囲は許容されるはずです。 とは云っても,あのゲーム状況では“追い出される”のもゲームの約束事で当然かと思えました。
 
 ゲームの駆け引きに時間を使うのは“あり”です。でも,“時間の独り占め”には限度があって,自分で思う以上に厳しいようです。


2006/08/04 | 00:40
心の健康コメント:3トラックバック:0

 負けるが勝ち 

Slow and steady wins the race.” をネットで翻訳しました。
Excite翻訳  ;ゆっくり着実にやれば競争に勝つ。
@nifty翻訳  ;ゆっくり着実なのが勝つ。
Yahoo!翻訳 ;減速してください、そして、ステディはレースに勝ちます。

珍しく,まともな翻訳のようです。
Yahooもまともナノかな~,
Slow  ━━ v. おそくする[なる] ((down, up, off)).
Steady ━━ n. 〔話〕 ちゃんときまった相手[恋人].
の意味もあるんですね。(goo辞書で)

日本では“ Speedy 兔 Steady 亀 に競走で負ける話”は,  Steadyを称賛する話として知られています。
英語圏にもこの“ Slow & Steady ”を肯定するようなことわざがあるんですね!。

会社ではこの Slow 優位の話は通用しません。 Slow を省くのです。
新しいことわざ ・・・“ Steady wins the race.”

ぅん?...今は“ Steady ”こそ完璧に否定されます。
   Speedy, Change, Revolution ..なのです。
そして,結論 

   Slow or steady lose the race!

がっ,しかし
 To lose is to win.

と,何方かが云ったとかw。
oh Yeah !!!!!  Slow and steady wins the race.

な~んだ,元に戻ってしまいました。yuriusu
                            【コリウス】


2006/08/01 | 23:53
心の健康コメント:4トラックバック:0

 
Copyright © Hirokoの楽しさいっぱい All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。